« 西武−日本ハム | トップページ | 日本ハム−ソフトバンク »

2011.08.11

西武−日本ハム

日本ハム 100002100=4
西武   00020520X=9

日本ハム:●ケッペル、宮西、木田
西武:○菊池、ミンチェ、坂元

初回スケールズヒットで陽岱鋼が送って糸井がタイムリー。いずれも初球で3球で先取点が取れちゃったんだけど、4回裏に原の四球から始まった無死満塁の場面でフェルナンデスにタイムリーを打たれて逆転されてしまう。

6回表に二岡タイムリーと鶴岡スクイズで逆転したんだけど、直後の6回裏に再びの無死満塁でホームに送球しようとした小谷野がタイムリーエラーでこれで流れ変わっちゃった。続いて登板した宮西も火に油を注いで二日連続でのリリーフ失敗ということになる。

終盤一方的な展開になりながらも日本ハムはそれなりに抵抗は見せていて(6回以降毎回先頭打者が出塁していたみたいだ)、それが近年上位をキープしている所以なのかなという気もした。

|

« 西武−日本ハム | トップページ | 日本ハム−ソフトバンク »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16227/52451443

この記事へのトラックバック一覧です: 西武−日本ハム:

« 西武−日本ハム | トップページ | 日本ハム−ソフトバンク »