« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »

2011.09.30

川上未映子「三月の毛糸」

4948717045早稲田文学 4号
古川日出男 重松清 阿部和重 川上未映子 松田青子 牧田真有子 斎藤環 神慶太 安藤礼二 古谷利裕 野崎歓 福嶋亮大 武田将明 ウラジーミル・ソローキン クロード・シモン
早稲田文学会 2011-09-16

by G-Tools

早稲田文学4号に収録の小説。

妻が出産を控えた夫婦が島根の実家に顔を出した帰りに立ち寄った京都のホテル室内でのやりとりをえがいたもの。

「三月」と「地震」は間違いなく東日本大震災のことのはずだし、その後の記述も直接的な表現こそないんだけど、純粋悲性批判このあたりのエントリーを読んでいると原発事故とオーバーラップする部分があるように読める。もともと東日本大震災チャリティ書き下ろし短篇として発表されたものみたいなのでそういう解釈で差し支えないのかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.09.26

横浜F・マリノスハーバー

横浜F・マリノスハーバー

土曜日に日産スタジアムで買った横浜F・マリノスハーバー

横濱ハーバー

中身は横濱ハーバー

横濱ハーバー トリス

横濱ハーバーのオジさんとトリスのオジさんが酷似しているなと思ったらどちらも柳原良平という方のデザインとのことでなるほど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の私はキゲンがいい

HALCALIの新曲。「E hyphen world gallery」のTV CMソングとして使われている。

21日に着うたでリリースされたのだが、「メインCMサビ 今日の私はキゲンがいいver」が約18秒で105円って割高のような気が。というか1曲を四分割の小間切れにしちゃう神経がよくわからんかったりもするのだがまあそういうものなんだよな。

1曲フルで入手出来るようになってから手に入れることにする。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.09.23

[関東大学女子サッカーリーグ]早稲田大学−筑波大学

第25回関東大学女子サッカーリーグ戦
2011年9月23日 11時30分 早大東伏見サッカー場

早稲田大学 1−0 筑波大学

<得点>
後半23分 1-0 [早大]11-大滝麻未

    《早稲田》
    八木 大滝
  福沢 山根 大宮
     谷本
大島 千葉梢 千葉望 石田
     三田

<交代>
後半0分 福沢→瀬口
後半17分 大宮→権野
後半34分 山根→菅藤

    《筑波》
   玉腰 藤本
  小林 新井 佐藤
     稲本
橋本 瀬戸口 大友 春日井
     國香

<交代>
後半18分 橋本→浅見
後半37分 稲本→伊藤
後半43分 藤本→菅原
後半46分 春日井→鈴木
     

高畑主将がコンディション不良でメンバー外で大滝がキャプテンマーク。早稲田はキックオフからガンガン行くという感じではなく、慎重というか手堅い印象でいわゆるスロースターター的な立ち上がり。

ちょっと落ち着き気味とはいいながらもやはり地力で上回る早稲田が主導権を握る形で推移、中盤のボールキープでは圧倒。山根と谷本の中盤の中央の2人の出来もなかなかよし。山根はドリブルはわくわくする。ただし前線の大滝と八木にボールが渡る前にカットされてしまうことが多かったようで大滝をオトリにして八木がどんどん行くとかそういう形には出来なかったか。

早稲田は後半立ち上がりから福沢に代えて瀬口を投入。そのまま左SHに入ってプレー。攻撃の圧力がさらに高まったんだけど前線での決定的な場面はそれほど作ることが出来ず。シュートがクロスバーの上を越えていくんだよな。ラグビーだとゴールなんだけど。(苦笑)

早稲田の得点は後半23分。筑波のGKが6秒以上ボールを持っていたみたいで(ちょっとよそ見していたので確かではない)早稲田に間接フリーキックが与えられる。谷本がワンタッチしたボールを大滝がゴール前の密集めがけてシュート、筑波10番が右足でクリアしようとしていたんだけど、クリアしきれずゴールネットに突き刺さった。

その後、29分、39分と筑波のコーナーキックに2度ほどヒヤリとさせられる場面があったんだけど、最後は早稲田が攻め込みつつ逃げ切った形。そういや早大・筑大両チームにコズエとアヤカがいたようで、筑波のコーチングが紛らわしかった。(^^; あとコーチングと言えば見張り台からの高畑の声が効いていたようで。

ちょっと肌寒いのと手堅い守備に手を焼くのは筑波戦につきものなのかもしれないなと思いながら見ていたのだが、なんだか試合終了直前に太陽が出てきて急に暑くなった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.09.22

やよい軒「牛たん定食」

牛たん定食

やよい軒で昨日発売の牛たん定食(950円)を食べてみた。

汁物としてついていたひっつみ汁(岩手地方の郷土料理らしい)っていうのが味濃いめでなかなか美味しくて、主役のはずの牛たんが影薄かったような気もした。もしかしたらひっつみ汁定食ってのでもいけるんじゃないかと。(^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

早稲田大学トップアスリート入試合格者

早稲田大学スポーツ科学部
2012年度「トップアスリート入学試験(AO方式)」合格者の発表について

発表されてた。

野球は夏の西東京予選決勝で早稲田実業を負かした吉永健太朗(日大三高)が合格。この枠で来たか。せっかくだったら高校で早実に入って甲子園で優勝してくれればよかったのに〜、とかなんとか一応言ってみる。(^^;

サッカーは和田奈央子(JFAアカデミー福島)と猶本光(福岡J・アンクラス)の2人が合格。2人ともAFC U−19女子選手権ベトナム2011のメンバーに選ばれているのですね。

ラグビーの藤田慶和は去年の布巻峻介に続いて2年連続で東福岡高校からのトップアスリート合格となるようだ。

他の競技の方々も含めて皆さん頑張っていただきたいです。期待してます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.09.20

西武−日本ハム

日本ハム 000004000=4
西武   00030110X=5

日本ハム:●武田勝、榊原、宮西
西武:涌井、○岡本篤、ミンチェ、S牧田

文化放送とJスポーツPLUSでチェックしていた。日本ハムはせっかく6回表に3点差をひっくり返したんだけど、榊原がお膳立てをして宮西が打たれるという最近よくありがちな負けパターンに陥ってしまったような。特に今シーズンの宮西はここで抑えればというポイントで必ず打たれるよな。(^^;

攻撃面では4回表のあわや先制&6回表の勝ち越し直後の2度の満塁チャンスでたたみかけることが出来なかったのが響いたっぽい。

それにしても日ハムは勝てないないわけで。クライマックスシリーズに向けての死んだふりだといいんだけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.09.19

ミニ企画展「なでしこの戦い」@秩父宮記念スポーツ博物館

国立競技場内にある秩父宮記念スポーツ博物館に初めて行ってみた。

なでしこの戦い

コマネチ

ミニ企画展ということで「なでしこの戦い」という展示があったのだが、それよりもコマネチのサイン入り体操ユニフォームの方に興奮してしまったのはナイショです。(^^;

ラグビー

野球

もっとこじんまりとした博物館なのかと思っていたのだが展示物も豊富でなかなか見どころたっぷりでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

[練習試合]横浜F・マリノス−栃木SC

2011年9月19日 11時 MM21トレーニングセンター
※45分×2本

横浜F・マリノス 3-1(0-1,3-0) 栃木SC

<得点>
前半33分 0-1 [栃木]28
後半2分 1-1 [横浜]14-狩野健太(PK)
後半5分 2-1 [横浜]19-森谷賢太郎
後半8分 3-1 [横浜]38

[TM]横浜F・マリノス−栃木SC@マリノスタウン

 《マリノス・前半》
   大黒 端戸
 松本怜   松本翔
   狩野 森谷
栗原 武田 クナン 天野 
     榎本

<交代>
33分 松本怜→熊谷

 《マリノス・後半》
   大黒 38
 森谷     松本翔
   熊谷 狩野
武田 27 32 天野
     秋元

<交代>
26分 大黒→端戸
26分 松本翔→28

   《栃木SC》
   28 20
 8      13
   30 25
6  24 19 15
     1
<交代>
後半0分 1→27
後半21分 8→26
後半21分 30→38
後半31分 28→30

マリノスの最終ラインは武田が真ん中で栗原が左だった。栃木は鈴木修人が見られるかなと思ったんだけどいなかった。前半は正確性とかはおいておいてもともかく栃木SCの方がパスをつなごうとしている意識が強く感じられてポゼションでも上回っていたんじゃないかと。前線の28番(練習生とのこと)やら左サイドの6番(天野っちが走り負けちゃっていた)なんてあたりがなかなか威勢がよかったような印象。

33分にクナンが右コーナーに追い込んで奪って出したゆるいパスを栃木の選手に奪われてゴール前に入れられたボールを決められて失点。限りなくミスに近い失点だったのではないかと。

後半開始直後に松本翔からのパスを受けた狩野が栃木15番に倒されて得たPKを狩野本人が決めて同点。後半5分には森谷がスーパーなミドルシュートをゴールネットに突き刺して勝ち越し。8分には練習生の38番(ヨコヤマ君とのこと)が狙い打ったミドルシュートがキレイに決まってて追加点。

マリノスは後半頭から練習生(関東学院大学の学生のもよう)3人を投入。これをきっかけに急にチームがまわりはじめたっぽいのはいかがなものよという感じがしないでもない。(^^; 26分にももう一人関東学院大学が投入されたんだけど、みんなマリノスの選手達よりも上手いように見えちゃったんですけど。(^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.09.12

裁判長!ここは懲役4年でどうすか

4167679965裁判長!ここは懲役4年でどうすか (文春文庫)
北尾 トロ
文藝春秋 2006-07

by G-Tools

圓朝まつりの時に古書ほうろうさんで購入した本。あっと言う間にサクッと読み終わっちゃうものかと思ってたんだけど、ゆっくり読んでいたら1ヶ月近くかかってしまった。

取り扱う題材が裁判ということでワケありな側面があって、公判についても微に入り具体的に細かいことを書うことが出来ないところがちょいとつらいような気がしないでもなかったけどまあそういうものだよな。

傍聴マニアの座談会はサッカーのコア観戦者と共通する何かが感じられたような。(^^;

先日スカパー!でパーフェクトチョイスを流し見していたらこの本が原作になった映画を放送していびっくり。映画化もされていたのですね。

ちなみに文春文庫の解説は角田光代が書いていて、意外とこっそり豪華だったりする。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

中秋の名月

中秋の名月

十五夜の満月は6年ぶりとのことだそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.09.08

なでしこジャパン、ロンドン五輪出場決定!

なでしこジャパンはあそこで追いつかれちゃうのは非常にまずいと思ったのだが、日本時間20時からの試合でオーストラリアが中国を下してサッカー日本女子代表のオリンピック出場が決定。オーストラリアありがとう。

ちなみにロンドン・オリンピックとは言ってもフットボールの会場はロンドンはウェンブリー・スタジアムだけだみたいで、その他はマンチェスター(オールド・トラッフォード)、ニューカッスル(セント・ジェームズ・パーク)、コヴェントリー(シティ・オブ・コヴェントリー)、グラスゴー(ハムデン・パーク)、(ミレニアム・スタジアム)とのことで、スコットランドとウェールズでも試合が開催されるもよう。

もっとマニアックな会場が選ばれるのかな思ったら、全部王道なスタジアムだった。一番アクセスがよいのはカーディフ駅超眼の前のミレニアム・スタジアムだったりするのかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »