« 東京タワー | トップページ | 玉川奈々福のおはようライブ☆ほとばしる浪花節!(第26回) »

2012.04.06

ロッテ−日本ハム

日本ハム 001101012=6
ロッテ  001100001=3

ロッテ●成瀬、中後、ロサ
日本ハム:○斎藤、増井、武田久

本塁打:里崎(ロ)、糸井(日)、大松(ロ)

2回裏の途中からJスポーツ3とチバテレビを切り替えながら見ていた。STVラジオもやってるかなと思ったら、甲子園の阪神−巨人戦を中継してやがった。(^^;

2回表に小谷野の二塁打で先制したかと思ったら、その裏に(見てなかったんだけど)里崎にホームランを打たれて失点、4回は表に陽の犠牲フライで再び勝ち越すんだけど、裏に三連打を食らって再び追いつかれる。

6回表に稲葉の犠牲フライで三度目の勝ち越し点をあげて、8回表には再び稲葉のタイムリーで追加点。不調な中田を敬遠気味の四球で歩かせての稲葉勝負ということで日ハムにとってはラッキーだったかも。

9回表2アウトから鶴岡がヒットで出て糸井が2ランホームラン。この2点が試合を決定づけたかと思ったんだけど、4点差の武田久が大松に一発を打たれてその後も塁上を賑わせていて意外とヒヤヒヤだった。9回表2アウトからの2点は余計だったかもね。(^^;

斎藤佑樹がスイスイ投げていて7イニングを84球の好投だった。開幕戦が9回110球だったので効率的なピッチングを続けているということになる。

|

« 東京タワー | トップページ | 玉川奈々福のおはようライブ☆ほとばしる浪花節!(第26回) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16227/54407536

この記事へのトラックバック一覧です: ロッテ−日本ハム:

« 東京タワー | トップページ | 玉川奈々福のおはようライブ☆ほとばしる浪花節!(第26回) »