« 代表初選出 | トップページ | 第二回べこ吉の会 »

2012.06.06

[交流戦]日本ハム−広島

広島   100000000=1
日本ハム 10000001x=2

広島:野村 ●岸本、菊地原、今村
日本ハム:○斎藤、S武田久

途中からGAORAで視聴&時々HBCラジオで聴いていた。初回に両チームが1点ずつ取った後はスコアが止まって淡々と投手戦が進んでいたんだけど8回裏にカープが好投していた野村に代えて岸本を投入したことでちょこっとだけ試合が動いた。

先頭打者の金子誠が渋く三遊間を抜けるヒットで出塁。鶴岡が送って続く糸井は内野ゴロに倒れて2死3塁。小谷野が四球で歩いて1・3塁にして続く田中賢介のタイムリーで代走の中島が生還して勝ち越し、これが決勝点になった。

9回表の武田久は先頭打者を出してちょっとヒヤヒヤだったけどなんとかなった。

|

« 代表初選出 | トップページ | 第二回べこ吉の会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16227/54895878

この記事へのトラックバック一覧です: [交流戦]日本ハム−広島:

« 代表初選出 | トップページ | 第二回べこ吉の会 »