« [ラグビー関東大学対抗戦]筑波大学−早稲田大学 | トップページ | 大宮エリー『思いを伝えるということ展のすべて』 »

2012.10.14

[東京六大学野球]法政大学−早稲田大学

東京六大学野球 2012秋季リーグ戦
2012年10月14日 14:19 明治神宮野球場

法大 000020000=2
早大 000000001=1

早稲田:●吉永、横山、高梨
法政:○三嶋

秩父宮からスコアボードだけチェックしていた。(^^; ラグビー終了後神宮に移動、7回表途中から見ていた。吉永が投げていて横山に交代した直後だったみたい。

結構いいテンポで8回表裏までは終わっちゃったんだけど、8回表から投げていた高梨が9回表にツーアウトから走者を出してその後暴投で2死3塁にしてしまい、法政の8番木下を捕手を座らせたままでの限りなく敬遠に近い形で歩かせての9番三嶋での勝負。三嶋に見事にセンター前に弾き返されたかと思ったのだがこれはセカンド中村の好守でなんとかピンチを切り抜けた。

9回裏に3番吉澤、4番杉山のツーベース(内角のボールを腕を折りたたんでうまく打ったと思う。あとちょっとでスタンドだったんだけど)で1点を返して、5番小野田は外角の緩い球に2球続けて空振りして大丈夫か?と思っただけどその後は粘ってジャストミート!と思ったらサードライナーだった。

その後、法政三嶋が制球を乱しかける場面もあったんだけど、最後は149〜150キロの速球で打ち取られてしまった。三嶋は先発完投で156球を投げていたようで、その球数でゲーム最終盤に150キロってのはすごかったな。

|

« [ラグビー関東大学対抗戦]筑波大学−早稲田大学 | トップページ | 大宮エリー『思いを伝えるということ展のすべて』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16227/55891742

この記事へのトラックバック一覧です: [東京六大学野球]法政大学−早稲田大学:

« [ラグビー関東大学対抗戦]筑波大学−早稲田大学 | トップページ | 大宮エリー『思いを伝えるということ展のすべて』 »