« 2013年5月 | トップページ | 2013年7月 »

2013.06.23

[千葉県女子サッカーリーグ]FOOT CRUSADERS−東葛BERYLLOS

2013年度 千葉県女子サッカーリーグ2部リーグ
2013年6月23日 13時 東京情報大学グラウンド
※35分×2本

FOOT CRUSADERS 2-0(1-0,1-0) 東葛BERYLLOS

秋葉原のタワーレコードできゃりーぱみゅぱみゅのうちわをもらって総武線各駅で千葉駅(なんか雰囲気がアジア諸国っぽい感じがした)に出て、そこからバスで東京情報大学に。

早めに着いて前半途中から見た東京情報大学女子サッカー部-clavellina-対ジェフユナイテッド市原・千葉レディースU-18はジェフがが後半だけで3点取っていたのでたぶんジェフが勝ったんだと思う。東京情報大学の監督がドスの効いたいい声をしていた。

13時キックオフのFOOT CRUSADERS対東葛BERYLLOSはFOOT CRUSADERSがそんなに迫力あるわけではないけどイニシアチブを取って攻める。中地がスルーパスを通したりなんかしていて、4バックのセンターバックだったけどシャビ・アロンソみたいな感じ。背番号14番だし。

FOOT CRUSADERSは17分に5枚替え。来週のレディース大会県予選を見据えた交代らしい。19分にFOOT CRUSADERSがオフサイド崩れから23番の選手がGKの頭を越えるシュートを決めて先制。交代後から後半にかけては13番の選手の右サイド突破が目立っていた。なかなか最後が決まらなかったけど。

後半20分にはFOOT CRUSADERSは今度は7枚替え。スタメンに近い形に戻したような感じみたい。確かに20分ハーフを1日2試合プレーすることになるレディース大会を見据えた起用っぽい。終了間際の34分(そういえば今シーズンから30分ハーフから35分ハーフになったようです)にゴール左でのパス回しから22番の選手がループを決めて決定的な追加点。FOOT CRUSADERS選手の能力にばらつきはあるものの、チームワークでそれを補っていたような印象でした。

中地はセンターバックでフル出場、時々大人げない(^^;攻撃参加なんかも見せたりもしてはいたけど、決して中地の存在が戦術になっているわけではないわけで、そういうところはこのチームらしいのでは。来週からのレディースサッカー大会予選は期待したいと思います。

帰りは情報大正門から東京駅八重洲口行きの高速バスで帰ってきた。ICカード利用で950円でお得だったし1時間くらいで着いた。すいていたし(乗客5人だった)快適でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.06.22

[関東女子サッカーリーグ]太田LSC−早稲田大学

第19回 関東女子サッカーリーグ
2013年6月22日 13時 太田市運動公園サッカー場
※40分ハーフ

太田レディースサッカークラブ 1-1(0-1,1-0) 早稲田大学ア式蹴球部女子

<得点>
前半28分 0-1 [早大]9-瀬口七海
後半9分 1-1 [太田]7-関根亜吏沙

《太田LSC》
    橋本 三上
  高橋     関根
    根岸 三浦
宇地原 黒澤 米山 遠藤
     佐々木

<交代>
後半31分 関根→二村

《早大》
    瀬口 川原
  高木 大宮 正野
     小野田
権野 千葉梢 千葉望 石田
     山田

<交代>
後半0分 川原→杉森
後半0分 高木→堀口
後半21分 小野田→渡井
後半40分 正野→山本

東武線を乗り継いで竜舞駅から徒歩。2時間半以上かかった。時間の割には片道1,100円と結構安く済んだけど。

立ち上がりから早稲田がペースを握ってシュートまでは行くんだけど、フィニッシュが…。フリーでのシュートは少なくとも枠には飛ばしてほしいわけで…という時間帯が延々と続く。18分に石田が相手にパスしちゃった場面は太田の10番のシュートが外れてくれて助かったけど。

28分に高木からのボールを権野がゴール前にクロス。これがこぼれたところを瀬口が左から決めてやっと先制。後はそのまま調子に乗って…と思ったら元に戻っちゃったっぽい。

後半9分に太田7番が右サイド突破(を許しちゃった堀口の守備がちょっと軽かったような気も)、そのまま角度無いところからGK山田の頭を越されるゴールを決められて同点に追いつかれてしまう。終盤には早稲田が猛攻を仕掛けて特に左サイド(DF堀口、MF権野)からのアタックは迫力あったんだけど、最後を合わせることが出来ずに守り倒されてしまった。

早稲田からしてみれば勝ち点3だけではなくて得失点差も稼ぎたいところだったわけで感覚的には負けに近い引き分けだったような。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.06.02

早慶戦2回戦

早慶戦

ものすごく久しぶりに行ってみました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

[関東女子サッカーリーグ]早稲田大学−関東学園大学

第19回 関東女子サッカーリーグ
2013年6月2日 11時 早稲田大学東伏見サッカー場
※40分ハーフ

早稲田大学ア式蹴球部女子 3-0(3-0,0-0) 関東学園大学

<得点>
前半17分 1-0 [早大]20-正野可菜子
前半20分 2-0 [早大]9-瀬口七海
前半36分 3-0 [早大]7-高木ひかり

《早稲田》
    瀬口 川原
   高木 大宮 正野
      渡井
大島茉 小野田 千葉望 堀口
      山田

<交代>
後半18分 大島茉→石田
後半21分 渡井→工藤
後半26分 瀬口→福沢
後半32分 大宮→山本

《関東学園》
     南野
  豊嶋 加藤 中村
   原島 大里
高橋 石川 山本 岩崎
     清水

<交代>
後半13分 加藤→37

立ち上がりから早稲田が結構いい感じっぽい展開。前半7分に高木からのパスをゴール前で受けた大宮が押し込めず。8分には渡井→川原とつないだパスで抜け出した瀬口がGKとの一対一を…決めない。(^^; 14分には堀口からのクロスを瀬口がヘッドで合わせるがボールはクロスバーの上。続く15分にも瀬口が強烈なミドルを放つがこれはGKがセーブ。こういうあまり決めない奥ゆかしさが瀬口っぽいような気もしないでもないなんてことを考えてみたりして。(^^;

前半17分に大宮からのスルーパスに抜け出た正野が一対一を決めてやっと先制。20分には正野が右サイドからゴール前に出したパスがファーサイドに流れたところを瀬口がしれっと流し込んで追加点。あとは26分の右CKの渡井→小野田ドンピシャヘッドが惜しかった。

前半36分には再びの右CK。渡井からのボールを高木が戻りながらのヘディングを決めて3点目。

後半に入っても基本的に早稲田が主導権を握る。途中関東学園の時間帯はあったもののそのままスコアは動かず。決定機もそれなりにはあったはずだけど(後半8分の川原の突破とか)、前半ほどあからさまにもったいないような外し方はしていなかったような。(^^;

もっと接戦になるかものかと勝手に予想していたんだけど、思った以上に相手を圧倒することができてしまったようです。これで早稲田が首位での前期折り返しということになるのかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.06.01

[JFL]横河武蔵野FC−HOYO大分@武蔵野陸上

横河武蔵野FC 0-1(0-0,0-1) HOYO大分

<得点>
前半6分 0-1 [HOYO]6-福島新太

《横河武蔵野》
 小林 冨岡 小野
遠藤       林
   岩田 矢部
 平岩 金守 上田
    飯塚

<交代>
後半0分 小林→関野
後半21分 遠藤→金井
後半37分 小野→加藤

《HOYO大分》
     中嶋
  島屋 福満 西出
   福島 生田
宮田 福元 田中 長谷川
     姫野

<交代>
後半29分 福満→杉本
後半45+4分 島屋→小池

立ち上がりは武蔵野が縦への長いボール、HOYOはドリブルで仕掛けて来てつなぐパターンが多かったような印象。

6分に林が右サイドライン際に前に出したボールをインターセプトされた…というか相手にパスしてただけなようにも見えたけど。(^^; それを素早く展開されて正面の福島が打った力ないミドルシュートが飯塚の指先をかすめてゴール右隅に決まってしまってHOYOが先制。

11分に武蔵野が右CKのチャンス。小林が競って頭に当てたけど決められずと思ったら、なんだかよくわからなかったけどPKの判定。大チャンスかと思ったんだけど、冨岡が右に蹴ったボールをセーブされてしまった。今日の試合はここが最大のポイントだったようで。

その後は武蔵野が分厚い攻撃を仕掛ける時間が延々と続くことになったんだけど、HOYOのゴール前での粘りに最後が押し込むことができず。武蔵野はHOYOが時おり仕掛けるチャンスはきっちりしのぎつつ必死に得点を狙ってはいたんだけど、ゴールは遠かったようだ。結局最後までこじ開かず。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年5月 | トップページ | 2013年7月 »